寂しい部屋を今すぐ簡単に華やかに変えるコツ

「一人暮らしを始めたばかりで部屋に何もない」

「子どもが巣立ったので、夫婦だけでは部屋が味気ない」

一人暮らしや夫婦だけだと、部屋の寂しさに気づくことがあります。新型コロナウィルス対策で家にいる時間が増えた今は、なおさら会いたい人にも会えずに寂しさを感じているかもしれません。

そんな時に、今すぐあなたの部屋を華やかにするコツをお伝えします。

一輪でもいいので、あなたの好きな花を買ってきて部屋の空いているスペースに飾ることです。

「えっ?それだけ?」

と思うかもしれませんが、1輪花があるだけで部屋の雰囲気がまるで違ってきます。

例えばこんな感じです。

(花がない)
(花がある)

ささやかな花でもかまわないのです。そこに花があるかどうかで、その場の雰囲気が華やかになると思いませんか?

郵便物やリモコンなど、生活グッズが置かれていてスペースが少なくなっているテーブルの上やよく目にする場所にお花をちょっとだけ飾ってみてください。

飾ってみるとわかりますが、花を飾るとその周りに余計なものを置きたくなります。きれいなものの周りに汚れているモノが置かれていると人は気になり、その周りだけでも掃除したくなります。

ですが、生花は数日もすればすぐに枯れてしまいます。そうすると、また元の寂しい部屋に戻ります。

寂しい部屋に戻さないためには、

・プリザーブドフラワーのアレンジメント

・アーティフィシャルフラワー(造花)のアレンジメント

を部屋に飾ることをオススメします。

枯れない上に、お手入れも簡単です。何よりも生花にはない色やアレンジを目で見て楽しむことができます。

それがお手軽なお値段でオーダーメイド出来たらどうでしょう?

あなたの部屋にピッタリのあなただけのフラワーアレンジメントを部屋に飾ることを想像しただけで、気分が上がりませんか?

コロナ感染症対策で家にいることが増え、部屋に花を飾る人が増えています。この機会にぜひあなただけのフラワーアレンジメントをオーダーして、寂しい部屋を華やかにして、気持ちも華やかになりましょう!